私たちは、茨城県水戸市を中心とした県内地域で、リフォームをどこに頼めばいいかにお困りの方に、誰もがわかりやすい仕様・見積り・商品選びなどの安心を提供することを生き甲斐に感じている、PanasonicリフォームClub加盟店です。

<< 前のページへ戻る

日立市 S様 お好みのインテリアと暮らしを楽しむリフォーム

画像(250x187)・拡大画像(2048x1536)

【所在地】茨城県日立市
【リフォーム箇所】リノベーション
【家族】ご夫婦
【施工年月】平成26年3月
【インタビュアー】古橋・藤原

エイダイハウジングに訪問していただいたきっかけはなんですか??

画像(250x187)・拡大画像(1575x1181)

藤原・古橋「本日はインタビューにご協力いただいてありがとうございます。よろしくお願い致します」

S様「こちらこそよろしくお願いします」

古橋「S様は今回、リノベーションをしていただきましたが、当社に訪問していただいたきっかけは、M様(OB様)のご紹介でしたよね。」

S様「そうね。はじめは東海村のほうかな?見学会をやっていたのを、友達が見に行ったのよね。私はその時は見にいかなかったんだけど。それがきっかけで、友達がエイダイハウジングさんでリフォームして。友達が、エイダイハウジングさんのショールームに行くときに、ひとりじゃなんだからって誘われて私も行ったの」

古橋「そうなんですね」

S様「今のショールームじゃなくて、倉庫みたいなところに事務所があった時ね」

古橋「平須に事務所があったときでしょうか??5、6年前かな?そんなに前からのお付き合いだったんですね」

S様「キッチンとか、お風呂とかがたくさんあったの覚えてるわ。そのころは全然リフォームなんて考えていなかったんだけど」

古橋「私がエイダイにはいったのが今のショールームになってからで、4年前だから
S様のほうがエイダイとのお付き合いが長いですね(笑)」

S様「(笑)ほんとね。そんなに長かったのね」

エイダイハウジングに決めていただいた理由は?

画像(580x386)・拡大画像(2362x1572)

AFTER

古橋「当社にリフォームを決めていただいた理由はなんですか??」

S様「やっぱり、社長の提案が、良かったからかな。持ってきてくれたイメージがとても素敵で。はじめにやろうと思ってたこととはちょっと違ったけど(笑)」

藤原「得意技です(笑)」

S様「でも、結局はこれでよかったと思う。ほんとに素敵になったし、普通に生活をしていて過ごしやすい。断熱もいれてくれたから、ほんとに暖かいし。この間も親戚が来て、『暖かい』っていうから、エアコンはついていないよっていったら、『うちと全然違う』ってびっくりしてたの。間取りとか、家具の雰囲気なんかを社長がよくみて、コーディネートしてくれたんだと思う。使っていた家具を、リフォーム後もそのまま使おうと思っていたから。リフォームあとの部屋にも家具がとてもマッチしていて、気に入っています」

古橋「もともと、和室でしたから、雰囲気がガラッと変わりましたよね」

藤原「社長は家具もよく見ていましたよね」

S様「知り合いでもリフォームした人がいたんだけど、リフォームしたあと家具を3回も買い換えたって聞いて、びっくりしたの。」

藤原・古橋「え〜!」

古橋「もともと持っていたのが合わなかったんでしょうか??大変そう」

S様「そうなの。だから、うちなんて前の家具ですよ、って言ったの」

古橋「でも今のお部屋の雰囲気にも合っていて素敵ですよね」

S様「このソファもね、この間姉が来た時に、『このソファ、2人がけ?』って聞かれたんだけど、3人掛けのソファなの。お部屋が広くなってソファが小さく見えるようになったのかも。『前は、もっと大きくみえたよね』って言って。壁があっていっぱいいっぱいで置いてあってから、ソファも大きくみえたのね」

当初はどんなリフォームが理想だったのか?

画像(580x385)・拡大画像(1575x1048)

BEFORE(AFTERと同角度)

古橋「当初はどんなリフォームが理想だったんですか??」

S様「まえはここが(LDK)和室と和室だったから、そこに仕切りが欲しかったの。ほんとは襖があったんだけど昔処分しちゃったから。ロールカーテンなんかを買ってきて、つけてたんだけど。あとはやっぱり、キッチンをきれいにしたかった」
S様「でも、結局社長の提案で仕切りをおもいきりなくして。でもよかった。お部屋が広くなったから、孫もうれしいみたいで、このあいだ遊びに来た時も走りまわってたの(笑)」

藤原「かわいい」

リフォームをする前にどんな事で悩んでいたか?

画像(166x250)・拡大画像(1772x2664)

以前のお風呂

古橋「リフォームをする前はどんなことにお困りだったんですか??」

古橋「水廻りは使い勝手がわるいというよりは、古くなってきたから
リフォームできれいにしたいなというかんじですか??」

S様「そう、キッチンとか、お風呂とか、古くなってきたから取り替えたいなと思っていたの。洗面台もどこからか水が漏れるようになってしまって。」
結局なにが原因で水漏れしてたのか、聞くのわすれちゃってわからなかったわ(笑)
でもリフォームして直って、ちょうど良かった」
藤原「よかったです。洗面台は収納力も良くなってますよね」

S様「そうね。あと、洗面所もお風呂も寒さが全然ちがうのね」

古橋「そうですか。うちも親の実家はお風呂が寒いです」

S様「夫が、浴室の暖房機をすごく気に入っていて、いつもつけてるの。私はいつも後からはいるんだけど、私が入るころには、むしろ暑いくらい。でも『全然違う』って喜んでます」

古橋「寒くてちぢこまっているより、いいですよね」

藤原「寒いとシャワーのお湯をだしっぱなしにしたりして、勿体ないですもんね」

画像(250x166)・拡大画像(2362x1572)

バリアフリーで安心、さわやかな洗面室

古橋「リフォームをするにあたって、悩んだことはありましたか??依頼先のことですとか」

S様「うーん、いくつか、相談をしてみようかなと思ったんだけど、漠然と考えていたから
結局相談をしていなかったの。でも、全然知らないところに頼むのは、やっぱり考えられないかな。友達がエイダイハウジングさんで素敵にリフォームしてたから、社長との縁もあったし、お任せできたのかな。全然相談先を決めていないようで、じつは頭の奥でリフォームするならエイダイさんって決めていたのかも(笑)」

古橋・藤原「(笑)ありがとうございます」

藤原「知っているところだと安心感が違いますよね」

住んでからの感想は??

画像(250x166)・拡大画像(1969x1309)

S様のお気に入りのスタイリッシュなキッチン

古橋「では、最後の質問ですが、住んでみていかがですか?特に気に入っているところですとか」

S様「キッチンは本当に使いやすくて気に入ってます。収納もいっぱいあって。最初ね、使ってないところがあったの。収納できるって気づかなくて。(笑)」

藤原・古橋「え、そうだったんですか(笑)」

S様「そしたら、うちの娘の家もそうだったの。収納が一番下にあるって知らないでいて。わたし教えてあげちゃった(笑)」


画像(250x166)・拡大画像(2362x1572)

以前のキッチン

藤原・古橋「(笑)すみません。こっちで一番下も収納ですよって、ちゃんと言わなきゃいけなかったですね」

S様「(笑)でも、キッチンだけじゃなくて、全体的に気に入ってます(笑)見た目も全体的に素敵になったし。いまだにお客さんがくると、木の香りがするって言われるの。息子も『いいんじゃない』なんて言って(笑)」

画像(250x182)・拡大画像(567x415)

おいしいコーヒーごちそうさまでした☆

藤原「息子様のお部屋もだいぶイメージが変わりましたものね」

古橋「山中も自分で『S様邸いいなあ』と言っていました(笑)」

S様「これエイダイハウジングさん来るから買ってきたの。食べて」

藤原・古橋「え〜!ありがとうございます。すみません、いただきます。」

古橋「インタビューはこれで終了です。ありがとうございました」

S様「はい、ありがとうございました」


ページのトップへ ページのトップへ

<< 前のページへ戻る

最新情報

人気コンテンツ

コンテンツ

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Panasonicリフォームclub
Panasonicリフォームclub
株式会社エイダイハウジング
〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町336-3 〔電話〕0120-878-747
〔メール〕こちら
●PanasonicリフォームClubは、 独立・自営の会社が運営しています。
●工事請負契約は、お客様とPanasonicリフォームClub運営会社との間で行われます。
私たちは、茨城県水戸市を中心とした県内地域で、リフォームをどこに頼めばいいかにお困りの方に、誰もがわかりやすい仕様・見積り・商品選びなどの安心を提供することを生き甲斐に感じている、PanasonicリフォームClub加盟店です。